温泉自慢 / Hot Spring

福満虚空蔵菩薩圓蔵寺(ふくまんこくぞうぼさつえんぞうじ)から配湯される天然温泉は、循環装置なしでいつもかけ流しで湯舟に注がれます。

泉質は塩化物泉で、温度は46.8℃です。適温になるよう湯量を調整しておりますが、万が一熱い場合はかき混ぜてからお入りください。

また、日帰り温泉もご利用いただけます。(一人500円)

清掃中の場合もありますので、事前に電話にてご確認いただけますと安心です。

大浴場

男女別の内湯にはかけ流しの天然温泉。エメラルドグリーンのお湯は塩分が含まれていて体の芯まで温まります。


貸し切り露天温泉

4階テラスには貸し切りの露天風呂。こちらももちろん天然温泉かけ流しです。

ご家族で、ご夫婦で、お仲間で。使用の際は「只今貸切中」の看板をお忘れなく。

※予約宿泊のお客様には、各お部屋ごとに60分の優先使用とさせていただいております。


温泉成分、効能など

会津やないづ温泉
源泉名:新柳の湯
湧出地:福島県鹿沼郡柳津町大字柳津字堂林甲823番8(福満虚空蔵菩薩圓蔵寺の裏手になります)
湧出状況:掘削動力揚湯
源泉温度:56.3℃
pH値:7.8
泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物温泉(等張性弱アルカリ性高温泉)
主な成分(1Kg中):ナトリウムイオン 2802mg カルシウムイオン 645.1mg 塩素イオン 5181mg 硫酸イオン 252.9 など
知覚的試験:微黄色透明にして塩味を有し、わずかに硫化水素臭を有す。

温泉の適応と禁忌(分析年月日:平成29年11月17日)

浴用の適応症(一般的適応症)

筋肉または関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定性、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進

泉質別適応症

きりきず、末梢循環障害、うつ状態、皮膚乾燥症

浴用の禁忌症(一般的禁忌症)

病気の活動期(特に熱のあるとき)、活動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血など身体衰弱の著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓又は肺の病気、むくみのあるような重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期