「第2回只見線Nゲージまつり」がスタート

いよいよ本日10時より「第2回只見線Nゲージまつり」がスタートしました。第1号のお客様は気合の入った隣町のご夫婦の方です。ご主人は前回のイベントを素敵なコラムでご紹介してくださいました。ぜひこちらをご覧ください。

昭和レトロな縁日のよう

明日は町内の祭礼です。小さなイベントかもしれませんが、お子さんにも大人気。昭和レトロな縁日のような雰囲気です。コロナ禍の中ですが、よろしければぜひ遊びに来てください。

22日よりNゲージまつりを開催

コロナ禍でのイベント開催のため、延期に延期を重ねておりましたが、いよいよ今月22日よりNゲージまつりを開催したいと思います。夏休みなので、お子様用プラレールもご用意いたしますね。

 

我らがヒーロー常富さんから

先日、あの我らがヒーロー常富さんから花ホテル講演会用のチラシが届きました。いわさききょうこさんがメインはわかりますが、それにしてもご自分は小さすぎ!(笑)

今後の花ホテル講演会のお知らせ

*花ホテル特別講演会
 タイトル:「苦難の45年を振り返る!」
 講  師: 須佐 尚康 氏(みやぎ会津会会長 東洋ワーク株式会社会長 仙台市在住)
 日  時: 令和3年7月2日(金)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第659回花ホテル講演会
 タイトル:「会津盆地と只見川ダム開発の関係」
 講  師: 目黒 公司 氏(ダムマイスター(一般)魚沼市在住)
 日  時: 令和3年7月9日(金)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第660回花ホテル講演会
 タイトル:「商いって何が大切か? ~23年間小さな店やきとり屋を経営して思うこと~」
 講  師: 遠藤 丈史 氏(やきとり大吉 会津若松店オーナー 会津若松市在住)
 日  時: 令和3年7月12日(月)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*花ホテルサプライズ講演会
 「いわさききょうこツアー2021 ~かっぱが飛んだ空~ with 常富喜雄」
 出  演: いわさききょうこ 氏(シンガーソングライター)
ゲ ス ト: 常富 喜雄 氏(吉田拓郎バックバンドの元「猫」リーダー ヒット曲多数)
 日  時: 令和3年7月18日(日)18:00~19:00
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着20名)
*第661回花ホテル講演会
 タイトル:「霧幻鉄道只見線と俺の応援の仕方!」(仮題)
 講  師: 星 賢孝 氏(郷土写真家 金山町在住)
 日  時: 令和3年7月23日(金)18:00~19:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第662回花ホテル講演会
 タイトル:「きらり輝く鉄道ジオラマの世界!」(仮題)
 講  師: 佐藤 英也 氏(観光関連団体勤務 東京都在住)
 日  時: 令和3年7月24日(土)18:00~19:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第663回花ホテル講演会
 タイトル:「もうひとつの白虎隊!」
 講  師: 岡田 峰幸 氏(歴史研究家 郡山市在住)
 日  時: 令和3年7月30日(金)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第664回花ホテル講演会
 タイトル:「ガンジス河船上ライブから21年、46歳でソロデビュー見方を変えたら全部思い通りになっちゃった♪」
 講  師: 小林ダイスケ 氏(詩人・音楽家 東京都在住)
 日  時: 令和3年8月1日(日)18:30~19:30
 会  費: 3,000円(弁当付き要予約 先着20名)
*花ホテル特別講演会
 タイトル:「転換期にこそ会津魂、山川健次郎三原則!」
 講  師: 木下 健 氏 (長崎総合科学大学学長 東大名誉教授 東京都在住)
 日  時: 令和3年8月6日(金)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
※お問い合せは花ホテル滝のや担当塩田までどうぞ。携帯090-3129-8102(08:00~22:00待機)
※毎回ライブ配信をしています。過去の動画はYouTube「花ホテル講演会」でご覧いただけます。
※弊館は新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、新しい生活様式の定着に協力して開催しております。

あのダイスケさんが2年ぶりに

実力派シンガーあのダイスケさんが2年ぶりに帰ってきます。今回も虫の知らせ研究所の老沼氏がプロデュース。
*第664回花ホテル講演会
 タイトル:「ガンジス河船上ライブから21年、46歳でソロデビュー見方を変えたら全部思い通りになっちゃった♪」
 講  師: 小林ダイスケ 氏(詩人・音楽家 東京都在住)
 日  時: 令和3年8月1日(日)18:30~19:30
 会  費: 3,000円(弁当付き要予約 先着20名)
 問い合せ: 担当塩田 090-3129-8102
※前回、第579回の講演会はこちら https://www.youtube.com/watch?v=vHcMFr77Q3U

いわさききょうこさんと常富さん

あのさわやかな歌声が返ってきます。いわさききょうこさんと常富さん、お待ちしています!
*花ホテルサプライズ講演会
 「いわさききょうこツアー2021
  ~かっぱが飛んだ空~ with 常富喜雄」
 出  演: いわさききょうこ 氏(シンガーソングライター)
 ゲ ス ト: 常富 喜雄 氏(吉田拓郎バックバンドの元「猫」リーダー ヒット曲多数)
 日  時: 令和3年7月18日(日)18:00~19:00
 会  費: 2,500円(持ち帰りお弁当付き 先着20名要予約)
 問い合せ: 担当塩田 090-3129-8102

今後の花ホテル講演会のお知らせ

6月26日のビートマックスペシャルさんの講演会(演奏会)は、都合により延期となりました。再度日程が決まり次第、ご案内申し上げます。どうかご容赦くださいませ。
*第656回花ホテル講演会
 タイトル:「50年以上の調理経験から調理師を語る!」
 講  師: 遠藤 丈史 氏(やきとり大吉 会津若松店オーナー 会津若松市在住)
 日  時: 令和3年6月14日(月)
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第657回花ホテル講演会
 タイトル:「みんなで楽しくまちづくり!」
 講  師: 目黒 照枝 氏(木工房MEGUROオーナー 柳津町在住)
 日  時: 令和3年6月17日(木)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第658回花ホテル講演会
 タイトル:「入社1年目で長期休暇!?アフリカに学ぶ豊かな生き方とは!」
 講  師: 大須賀 和樹 氏(NPOチャリティーサンタ浜松支部 静岡県在住)
 日  時: 令和3年6月19日(土)18:00~19:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)学割@1,500円
*第659回花ホテル講演会
 タイトル:「世界平和は家庭平和から。旅するように生きる。自立と循環の暮らしを目指して~パーマカルチャー入門編~」
 講  師: 高津 和人 氏(大工見習いをしながらキャンプ場経営準備中 西会津在住)
 日  時: 令和3年6月24日(木)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*<延期>第660回花ホテル講演会
 タイトル:「明日へのエール! ~音楽で地域に元気を~」(仮題)
 出  演: ビートマック・スペシャル(会津坂下町在住)
 日  時: 令和3年6月26日(土)<都合により延期します>
*花ホテル特別講演会
 タイトル:「苦難の45年を振り返る!」
 講  師: 須佐 尚康 氏(みやぎ会津会会長 東洋ワーク株式会社会長 仙台市在住 金山町出身)
 日  時: 令和3年7月2日(金)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第660回花ホテル講演会
 タイトル:「会津盆地と只見川ダム開発の関係」
 講  師: 目黒 公司 氏(ダムマイスター(一般)魚沼市在住)
 日  時: 令和3年7月9日(金)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第661回花ホテル講演会
 タイトル:「商いって何が大切か? ~23年間小さな店やきとり屋を経営して思うこと~」
 講  師: 遠藤 丈史 氏(やきとり大吉 会津若松店オーナー 会津若松市在住)
 日  時: 令和3年7月12日(月)19:00~20:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
*第662回花ホテル講演会
 タイトル:「霧幻鉄道只見線と俺の応援の仕方!」(仮題)
 講  師: 星 賢孝 氏(郷土写真家 金山町在住)
 日  時: 令和3年7月23日(金)18:00~19:30
 会  費: 2,500円(弁当付き要予約 先着15名)
※お問い合せは花ホテル滝のや担当塩田までどうぞ。携帯090-3129-8102(08:00~22:00待機)
※毎回ライブ配信をしています。過去の動画はYouTube「花ホテル講演会」でご覧いただけます。
※弊館は新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、新しい生活様式の定着に協力して開催しております。

鉄道ジオラマで著名な佐藤英也氏

鉄道ジオラマの世界では知る人ぞ知る著名な佐藤英也氏に講師ご快諾いただきました。7月開催で調整中です。現在発売中の「スーパーリアル鉄道情景」の表紙を飾っているのは氏の作品、第四只見川橋梁です。

プラレールで遊んでください

リピーターのご宿泊のお客様ですが、どうやらプラレールを知り尽くしているような感じです。次回はもっと多様なレールを集めておきましょう、、